爽やかだけど、なかなかにケチな彼。


やっぱり友達に彼氏ができたり、結婚ラッシュが始まると焦りますよね。1人は楽だな…と思いながらおのずと「彼氏が欲しいな」が口癖になってしまっていました。そんな時出会いを求めて、フリーの友達と一緒に参加した街コン。やはり美味しい料理や雰囲気、そしてお酒が入っているのでなかなか相手の本当の部分ってみえませんよね。そんな席で自分の欠点をみせてくる人の方が少ないかな…とは思いますが。

街コンで出会ったのは、見た目も雰囲気も爽やかな好青年風の男性でした。一緒に参加した友達も「いいんじゃない?」と言っていたし、私自身もなかなかタイプでした。その日はいちおうお互いの連絡先を交換して、後日会うことに。仕事終わりにご飯でも、と思い近場の飲食店へ。そんなに期待はしていませんでしたが最初だし、そんなお高いお店でもなかったので、ごちそうになれるかな?と思っていたのですが…普通に割り勘。一円の単位くらいまでキレイに割り勘でした。まぁ今の時代は割り勘が基本かな、と割り切ってその日は解散しました。

あれれ、と思ったのは次に会ったとき。会社の休みがお互い合いそうだったので、お昼からランチでもしながらユックリ話したりしたいな…と思っていたのですが、待ち合わせ場所はわりと大きめの公園。そしてそのまま近くのコンビニで軽くパンや飲みものを買って公園で何時間か話す…というスタイル。もちろんコンビニでのお会計は別々です。(私も久しぶりにピクニックみたいだな!と楽しめれば良かったのかもしれませんが、なんだか中学生のデートみたい。としか思えず)そのあと何回か会いはしたのですが、こどごとくお金がかからないデートプランばかりでした。一言でいうと「ケチ」な彼だったのです。良く言えば節約家ですね。特にフリーターというわけでもなく、普通に働いていたのでなぜあんなに節約していたのかは分かりませんが、じょじょにフェードアウトして次の出会いを求めることにしました。
節約はもちろん大事なのですが、せめて時々はごちそうになりたかったかな。