相手の男性がとてもケチと言うことを見抜けませんでした

婚活をしていると、いろいろな男性に会うことがあります。その時、その会った時点ではいい人と感じた人が、しばらく付き合うことによって、なんとなくおかしい、変な人と気づくことがあります。私の場合も、お付き合いを通じてそのことに気づきました。

その内容についてご紹介します。

その相手の人は、とてもいい感じの人でした。第一印象としては、とてもイケメンと言う感じです。年齢もそんなに高くはないし、どうしてこの人が婚活をしているのだろうと思う位、ステキな人だったのです。

はじめ手のデートのの時には、食事に行きました。その時、割り勘にしようと思ったのです。男性が出してくれるかなと思いつつ、やっぱり頼りっぱなしはイケナイことですね。そのため、割り勘にしようと思ったのです。ところがその場では、今回はと言うことで相手の男性がおごってくれました。

そして数日後、またデートをすることになったのです。その時、割り勘にすることになりました。それは当然のことと思ったです。デートといっても、いつも男性側が出していると、やっぱり辛いですよね。そのためそのことは当然のことと思って、割り勘にすることにしました。ところがその時に、とてもびっくりすることがあったのです。それは、一円単位で割り勘にすることです。その時、少し変わっていると感じました。

その違和感は、ずっとありました。そして決定的となったのは次のデートの時です。その時も一円単位で割り勘です。その時には、やっぱりおかしいと確信しました。そして話をしている時、とてもお金に執着していることがわかったのです。貯金もびっくりするくらいありました。

もしも結婚をすることになったとしても、そのようにお金を管理されると思うと、辛くなります。そのため、悪いと思ったのですが理由を伝えることができずに、別れました。